写真はメロンブルーのメノウ ショートネックレス

写真はメロンブルーのメノウ
ショートネックレス

個性って
なんなんでしょ?
小学生の頃からの夢だった、
自分のお店を持って、3年目の今。
相変わらずお客様からもらう情報がありんす。
『この前、小学校の保護者会で、madocaさんのキーチャームつけてる人がいてね!!』
とか
『長野の東急で買い物してるとき、同じ売り場にいた女性が、絶対madocaストラップつけてた!!』
とか。
ここまでは一年目の話。
お客様から電話が鳴って
『今ねぇ、銀座線の中なんだけど、
同じ車両にmadocaのキーチャームつけてる人がいるの!すごくない!?』
とか
『さっき、東京駅のホームでmadocaさんのピアス着けてる人が歩いてました。』
とか。
『madocaさんのアクセサリーつけてると、よく、それmadocaさんのじゃない?って声かけられるのよ。』
とか。
これは一年以内の情報。
割と早い段階でよく、
madocaの作品と思われるものの目撃情報を頂いておりました。
東信地区から
東京近郊
世界からの目撃情報を聞くのはいつの日か?(笑)
知名度はさておき
私じゃないお客様が、外でそれを見て
私の作品だってわかるのって
すごいことだと思ってしまうんです。
すごいし、
そこまで観察してくれてることが嬉しいし、
天然石のアクセサリーが他にも沢山売られているご時世、
madocaのだ!
と思って頂ける個性が表せてるというのが
凄く嬉しいと思うのです。
誰かの真似じゃないmadocaの個性。
しかし、
個性への探究心はきっともっと大きくなります。