東京 Summer Gallery 2017.6.9-18

好きな仕事をしているとはいえ、
やはり苦手な(面倒な)業務も多々あり。
嫌だからと後回しにしても、誰もやってくれないし。

当たり前。
 
 
とにかくやるしかないんですけども、気乗りしないから先延ばしになって、
どんどん期日が迫る・・・
 
 
最近ものすごく効率のいい方法を見付けましてね!!
 
 
苦手な作業の中にも順位があることに気が付いたんです。
簡単にこなせそうなことに、先に手をつける。
 
そうすると、リズムが出来るんで、ちょいちょいと進むわけです。
 
気付くと終わってた、みたいな感じに。
 
 
東大生の勉強方法もそうらしいです。
わからないことは後回しにして、わかる問題から着手。
 
苦手分野はあとでじっくり解くんですって!
 
なるほど、それがわかっていたら、もう少しお勉強好きになってたかも(笑)
 
 
買って増えるだけの服や靴も、
 
やるぞ!と決めてかかるより、1日のほんのわずかな時間を使ってしばらく毎日、
ごみ袋へ移していく。。
 
あんなにしんどかった服の断捨離が、日数かけると
意外とスムーズにできたりなんかして!
(今ゴミ袋一つ半)
(靴に至っては15足捨てました)
 
やらなきゃならぬと分かってはいても、嫌だというだけで、
いかに上向きの気持ちでこなすのか?という方法を
 
知るまでに時間かかったなー・・・
 
 
嫌なものは嫌でしかないという狭い視界のせいで。
 
こういうところでも、視界の広さが大切になるんですねー!
 
簡単なようで実は結構大変なことだと思うんです。
 
広い視界をもつために、
睡眠をしっかり取って、
栄養もちゃんとバランスよく、
適度に運動もし、
よってストレスを減らしていく。
自分にゆとりがなければ、
視界など広くはならない。
 
バランスー!!
 
毎日学びが多くて、
学生時代よりもずっと勉強してる気がします(笑)
 
 
 
さて、この度15回目となります、
丸善丸の内本店での
madoca summer galleryが
6月9日から18日までと迫って参りましたので、
ここにお知らせ致します。
 
今回はみのりに加え、
フラワーアクセサリー作家のギャル(古っ)が毎日在店してくれます。
もちろん彼女の作品も!!
 
madocaにはない繊細なお花のアクセサリーを手に取るチャンス!
お見逃しなく☆
 
東京 Summer Gallery 2017.6.9-18