東京 Autumn Gallery 2019.9.25-10.8

先日、
ふらーっとご来店の女性二人のお客様、
 
いつも通りの決まり文句で
『全て手作りしてるんですよー』
 
とお声がけしたら
 
ふわーっと笑顔で振り返り
 
『実は春先来たけど、忘れられなくて』
『そのときは朝早くてまだ開いてなくて外からしか見てないんですけど』
 
と、仰ってくださった
 
そんないきなり、愛の告白みたいなの、ある?
 
私としてはそんな嬉しい言葉はなくて
 
別に買ってくれなくても全然よかったけど、
お二人ともご購入してくださった
 
 
こんな狭い空間にところ狭しと並べられてるディスプレイがツボったらしいです(笑)
 
作品は元より、
ディスプレイの大切さは
年々重さを増していきますが、
人が人に与える印象もすっごく大事と思います
 
中には第一印象最悪でも、ほんとはむちゃくちゃイイ人ってパターンも少なからずあるんですが、
 
それは長い時間を経て知ることであって、
下手したら一期一会ということもある。
 
そう思うと、仏頂面では居られませんね(笑)
 
歳を重ねていくと、若いころには誤魔化せた内面のものが、漏れちゃってる気がします…よくも悪くも
 
 
だから、年齢重ねても魅力的な人は
結局中身が素敵な人なんですよね
 
それって、他人への思いやりだったり、小さな気遣いだったり、色々なことですけど。
 
人は見た目じゃなく中身!
 
とか、よく選り好みしていると(異性に対して)私に意見する方からも聞く言葉ですが(笑)
 
結局出ちゃってるんですよね、見た目に中身が!!
 
美人とかイケメンとか、そーゆーのじゃなくて、纏ってる空気に出ちゃってるんです。
 
それは整形で手に入れられるものじゃなくて、
日々の積み重ね(しかも信じられない程小さなこと)からしか持てない、そんなものだと思ってます。
 
 
だから、私も素行に気を付けよ←
 
 
 
先日香港から沢山の美しいものたちを持ち帰り、
本当はただ眺めてうっとりしていたい今ではありますが、出発ギリギリまではふんばります。
 
25日からまたmadoca autumn galleryが10月8日までの二週間
 
いつもの丸の内丸善で開催になります。
 
 
今回も有り難いことに、
blisstokyoのさやかっち、
それから蝶々作家ののんちゃんも居てくれます。
 
どんぐり、見に来たらいいと思います☆
 
東京 Autumn Gallery 2019.9.25-10.8